エスティマ値引きと購入時のチェックポイント!

エスティマ ブラックの写真

  • 新車:275.0万円〜415.1万円
  • 燃費:11.6km/L
  • 減税率:なし
  • 乗車人数:8人
  • ディーラー:トヨタ店、トヨタカローラ店

 

ボディの先端が把握しにくい

 

3列目は床下格納なので、床と座面の間隔が不足気味。多人数で頻繁に乗車するなら、ヴェルファイア/アルファードを検討しても良いでしょう。

 

フロントウインドウを大きく寝かせたいので、ボディの先端位置が分かりにくい印象。試乗時に縦列駐車なども試すと安心です。

 

 

エスティマ購入ガイド!

 

【エスティマ動画】toyota estima トヨタ エスティマ ばいと君が解説

 

 

アル/ヴェルよりも割安で質感は上々!

 

エスティマ内装の写真

ヴェルファイア&アルファードと共通のプラットフォームを使うが、全高は140mmほど低い。そのために低重心化され、全高が1700mmを超える背の高いミニバンとしては走行安定性が良好。峠道や高速道路では安定性が高めです。

 

卵型のエクステリアデザインは、遠方からでもエスティマと認識可能。背の高い実用性指向のミニバンでありながら、デザインにも配慮されています。内装の仕上げも上質で、外観とのバランスもとれています。

 

実用面では、3列目のシートを床下にたためることが特徴。2列目シートの状態では、スッキリと広い荷室に変更され、自転車などの大きな荷室も積みやすくなっています。

 

ヴェルファイア&アルファードに比べて、価格を割安に抑えたことにも注目です。2.4Lエンジンを搭載するアエラスは、エアロパーツやアルミホイールを標準装備したうえで、車両価格は300万円以下。2.5Lクラスのセダンが270万〜280万円前後なので、ミニバンの機能と外装パーツの装備を考えれば、エスティマの買い得感は強いと言えます。

 

おすすめグレードはやはり2.4アエラス(FF・7人乗り)です!

 

絶対欲しいオプションは、

  • 8インチ エクシードナビ(225,750円)
  • パワーバックドア(57,750円
  • SRSサイドエアバッグ(78,750円)

ですね!

 

エスティマの値引きについて

雑誌には「値引き目標15万〜31万円」って書いてあるけど、実際どうなの?

 

フルモデルチェンジの噂がいつの間にか消えてしまっています。
セールス営業マンによれば、「お客さんに”新型はどうなってるの?”と突っ込まれるのが辛い。現行モデルは大幅値引きで売るしかない」とのこと。

 

付属品をたっぷりつけたら50万円引きの大台を目指せます。トヨタ店とカローラ店の競合は忘れずに。

 

ただ、値引き交渉は全ての人が上手く行くわけではありません。
確実に、かつ「さらに+20万円以上」上乗せで安く買いたい場合は下記を参照してみてください!

 

かなりの確率で達成可能です!

 

≫≫エスティマを値引きに頼らず大幅安で購入するなら

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加