アルファード値引きと購入時のチェックポイント!

アルファード ブラックの写真

  • 新車価格:300.0万円〜838.6万円
  • 走行燃費:11.2km/L
  • 減税率:50%
  • 乗車人数:8人
  • ディーラー:トヨペット店

 

2.4Lはエコカー減税に適合

 

視線の高いLサイズのボディは、左側の死角が大きめ。購入時には縦列駐車などを行なって確認しておきましょう。

 

相当大きい車種になるのでセカンドカーを所有しているユーザーに適しますが、そういうわけにもいかないので、必ず試乗を行ってから購入を検討するのがおすすめです。

 

ガソリン仕様車の消費燃料量は少なくないが、エコカー減税には適合しています。

 

 

アルファード購入ガイド!

 

【アルファード動画】アルファードのすべて

 

 

多人数での長距離移動が多いなら断然オススメ

 

アルファード 内装の写真

アルファードの取り扱いディーラーはトヨペット店。ネッツ店が売るヴェルファイアの兄弟車で、グレード構成、装備内容、価格も含めて基本的には同じ車。居住性やシートアレンジにも違いは見られません。

 

しかし、フロントマスクの印象はかなり違いますね。ヴェルファイアは睨みを利かせてスポーティだが、アルファードは上質指向。トヨペット店にはファミリーユーザーと法人の顧客が多く、ビジネスに使われることも視野に入れて、アルファードはデザインを少し控えめにしているわけです。

 

販売台数はアルファードのほうが少ないですが、店頭数もネッツ店の約1600店舗に対してトヨペット店は約1000店舗。1店舗あたりの台数には大差がありません。

 

背の高いLサイズミニバンとあって、居住性は3列目まで含めて快適です。内装も豪華です。多人数で長距離を移動したいユーザーにピッタリ。3列目をたためば広い荷室になり、積載性も優れています。

 

ミニバンの機能を重視するユーザーには人気の高い車種で、おすすめグレードは240X(8人乗り・FF)ですね!

 

絶対欲しいオプションは、

  • パワースライドドア(57,750円)
  • HDDナビゲーションシステム(426,300円)
  • パノラミックビューモニター(105,000円)

ですね!

 

アルファードの値引きについて

雑誌には「値引き目標16万〜31万円」って書いてあるけど、実際どうなの?

 

これから購入しようという場合、基本的に上記雑誌の金額は超参考程度として捉え、ズバリ値引きは最低40万円、出来れば50万円超えを積極的に狙っていくべきで、しかも十分射程範囲内です!ハイブリッドでも最近では十分値引きをする状態になっていますのでリセールバリューを考えればHVもおすすめ。

 

ヴェルファイアとの姉妹対決だけは忘れないよう。

 

ただ、値引き交渉は全ての人が上手く行くわけではありません。
確実に、かつ「さらに+20万円以上」上乗せで安く買いたい場合は下記を参照してみてください!

 

かなりの確率で達成可能です!

 

≫≫アルファードを値引きに頼らず大幅安で購入するなら

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加